ホーム / 受託サービス / 変異原処理

変異原処理

お送りいただいた種子を変異原処理し、お返しするサービスです。 廃液の処理を気にされる方には、特におすすめです。

 

EMS処理

 

EMSは発癌性が高く、揮発性のあるアルキル化剤で、植物全般に用いられています。毒性が強いため、処理が強い場合は種子が発芽しない可能性もございます。種子をご提供いただき、変異原処理・滅菌水での洗浄後、湿潤種子をご返却いたします。

 

参考価格

EMS処理

● シロイヌナズナ種子 約0.5g(約20,000粒): 150,000円~(税抜・送料別途)

● 納期:約 2 週間※

 

濃度のご指定が無い場合、EMS変異処理後の

目的スクリーニング条件に応じたEMS濃度をご

提案致しますので、ご相談ください。

 

※納期はご依頼の混み具合で前後いたします。

※変異原処理後の栽培・スクリーニング・種子の収穫等につきましても承ります。

※種子の量・作業工程等により料金が変動致します。

 

サービスフロー

(青色がお客様の作業になります)

ご発注

植物種・種子数・変異原※

のご選択

(※濃度をご指定ください。)

種子サンプルのご送付

変異原処理・滅菌水での洗浄

湿潤種子のご返却

All rights reserved - Inplanta Innovations Inc.